第23回製剤機械技術シンポジウム


Information

実行委員長のご挨拶

 会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030年アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。2030年までちょうど半分の時間を残した2022年の現在、SDGsという言葉を見ない日はないほど、事業や社会生活を営む上でサステナブルであるかどうかが意識されるようになってきたように思われます。それと同時に、本当に明日も持続可能な世界でありえるのか!?と今ほど不安を覚える日々もない時代となってしまいました。
 私たちは好むと好まざるとにかかわりなく、明るい未来と暗い未来に続く分岐点に立っているのかもしれません。そう考えてみたら、不安と共にワクワクしてきませんか。なぜなら私たちは研究者であり、技術者であるからです。挑むべきゴールが明確になり、課題が難しければ難しいほど、研究者・技術者はその解決に燃える人種だと信じるからです。
 そこで本シンポジウムのテーマは「SDGs視点からの未来の製剤技術」としました。17のSDGsより3つのゴール「3.すべての人に健康と福祉を」「9.産業と技術革新の基盤をつくろう」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」を縦軸とし、「課題」「技術」「ソリューション」を横軸としてプログラムを企画しました。実行委員自身が是非とも聴きたい内容を選りすぐりましたので、シンポジストの先生方と参加される皆様方の間にさらなるパートナーシップが生まれることを願ってやみません。COVID-19の影響が続く中ではございますが、シンポジウムは対面とオンラインのハイブリッド形式で開催いたしますので、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

第23回製剤機械技術シンポジウム実行委員会

実行委員長
原田 努
昭和大学
実行委員(50音順)
池松 康之
エーザイ(株)
 
大西 敬人
大鵬薬品工業(株)
 
門田 和紀
大阪医科薬科大学
 
田辺 光徳
全星薬品工業(株)
 
長門 琢也
(株)パウレック
 
長野 洋一
全星薬品工業(株)
 
宮崎 和城
大原薬品工業(株)
 
吉野 麦
千代田テクノエース(株)

一般社団法人製剤機械技術学会

会 長
米持 悦生
星薬科大学

開催概要

名  称: 
第23回製剤機械技術シンポジウム
テ ー マ: 
SDGs視点からの未来の製剤技術
日  程: 
2022年11月25日(金) 10:00~17:30
開催方式: 
ハイブリッド形式
会  場: 
日本橋ライフサイエンスビル 201会議室
講  演: 
≫講演プログラムは「プログラム」をご参照下さい。
参 加 費: 
製剤機械技術学会会員:3,000円
 ❋尚、事業体会員はホームページの会員名簿にてご確認願います。
非会員:6,000円
申込期限: 
2022年11月17日(木)17:00まで
連 絡 先: 
一般社団法人製剤機械技術学会
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町 2-3-15 共同ビル(新本町) 4F
TEL:03-6262-7676 / FAX:03-6262-7677 / E-mail:info@seikiken.or.jp

参加申込

ご参加にあたっての注意事項

  • アクセス先URL、ウェビナーID、パスコードのご利用は1名様のみとなります。
  • 複数の方が同じ接続情報でログインすることは厳禁とします。
  • 本セミナーの資料は、PDFファイルとして事前にWeb公開致します。
  • 本セミナー資料は限定で公開しているものですので、ファイルの転送等は厳に慎んで頂くようお願い致します。
  • 資料の紙媒体での配布は行いませんので、会場参加の皆様にも印刷等につきましてはご自身でご対応ください。
  • ダウンロードのID/PWは後日配信されます。
  • 本セミナーの録画・録音・撮影、及び資料の二次利用は固くお断りいたします。
  • 不正が判明した場合は然るべき対応を取らせていただく場合がございます。
  • 本セミナーのオンデマンド配信は行いません。
  • 本セミナーの運営には万全を尽くしておりますが、お客様の環境やそのときの回線状況により、やむを得ず中断する場合がございます。
  • 上記をお読みいただき、同意をした上で下記より参加申込をお願いいたします。
  • 参加方法  
    1. 注意事項を良くお読みになってから、「シンポジウムに申し込む」ボタンより申込受付ページへお進み下さい。
    2. 参加申込ページにて必要事項を記入後、「送信内容の確認」をクリックして下さい。送信内容に問題が無ければ、「送信」をクリックして下さい。
    3. 申込受付ページから申し込むとしばらくして自動的に受信確認メールが送信されます。
      なお、メールアドレスに記載ミスがありますと返信メールが送信されませんので、十分確認をお願いします。
    ❋本情報についてはシンポジウムの参加を確認する以外には使用いたしません。

    ■注 記【必ずお読みください!】
    1. 参加申込ページにおいて、会員番号が判らない会員の方は「01」を記入してください。
    2. 必ず備考欄に振込先と振込予定日を記入してください。お申し込み完了後、お支払い期限までに指定の振込先にお支払いください。
    3. お振込み確認ができた参加登録者には前日にURLとID/PW、注意点を配信します。
    よくあるご質問  
    こちらの「参加Q&A(PDF / 197.1KB)」をご覧下さい。
    振込口座  
    1. 銀行振込
      三井住友銀行 神田支店(219) (普通)2929004 一般社団法人製剤機械技術学会
    2. 郵便振替
      口座番号 00110-2-322582 一般社団法人製剤機械技術学会
    3. お支払い期限:2022年11月17日(木)までにお支払いください。
      ❋銀行振込が11月17日(木)以降になる場合は、事前に事務局に連絡をお願いします。

    4. ■注 記【必ずお読みください!】
      1. 振込手数料は振込者にてご負担をお願いします。
      2. 請求書は発行しておりません。
      3. お振込の件でご不明な点がありましたら事務局までお問合せ下さい。お振込されました費用は、原則としてご返却いたしかねます。

    プログラム

    テーマ:SDGs視点からの未来の製剤技術

    日  時 :  
    2022年11月25日(金) 10:00 ~ 17:30
    開催方式 :  
    ハイブリッド形式
    会  場 :  
    日本橋ライフサイエンスビル 201会議室
    講演資料 :  
    準備中につき、しばらくお待ちください。
    準備出来次第、こちらからダウンロードいただけます。
    10:00 - 10:05 開会の辞 製剤機械技術学会 会長 米持 悦生
    第1部 SDG9 産業と技術革新の基盤をつくろう
     ≪ 進行 ≫ 吉野 麦(千代田テクノエース株式会社)
     ≪ 座長 ≫ 門田 和紀(大阪医科薬科大学)
    10:05 - 10:45 講演1 中外製薬の生産現場をデジタルで変革する
    講演資料を閲覧する▶
    中外製薬株式会社 秋山 智洋
    10:45 - 11:45 特別講演 中分子ペプチド医薬品の現状と展望
    講演資料を閲覧する▶
    国立医薬品食品衛生研究所 出水 庸介
    11:45 - 12:20 講演2 千代田の中分子医薬品分野の取組み
    講演資料を閲覧する▶
    千代田化工建設株式会社 西田 真二
    12:20 - 13:20 ー 昼  食 ー
    第2部 SDG3 すべての人に健康と福祉を
     ≪ 進行 ≫ 長門 琢也(株式会社パウレック)
     ≪ 座長 ≫ 長野 洋一(全星薬品工業株式会社)
    13:20 - 13:50 講演3 障害児・者の摂食嚥下と服薬
    講演資料を閲覧する▶
    昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座
    石﨑 晶子
    13:50 - 14:25 講演4 在宅の医療的ケア児ニーズと。胃ろうをしながら普通小学校へ通う女の子の事例
    講演資料を閲覧する▶
    特定非営利活動法人アンリーシュ 金澤 裕香
    14:25 - 15:05 講演5 エーザイの顧みられない熱帯病(NTDs)への取り組みー我々が学んでいることー
    講演資料を閲覧する▶
    エーザイ株式会社 飛弾 隆之
    15:05 - 15:25 ー 休 憩 ー
    第3部 SDG17 パートナーシップ で目標達成
     ≪ 進行 ≫ 大西 敬人(大鵬薬品工業株式会社)
     ≪ 座長 ≫ 宮崎 和城(大原薬品工業株式会社)
    15:25 - 16:05 講演6 AI のビジネス活用の最新動向
    講演資料を閲覧する▶
    株式会社HACARUS 染田 貴志
    16:05 - 16:45 講演7 健康人生100年時代に挑む「空間×ヘルスケア 2030」
    講演資料を閲覧する▶
    株式会社日経BP 総合研究所 髙橋 博樹
    16:45 - 17:25 パネルディスカッション
    ≪ 座長 ≫
     原田 努(昭和大学)
     池松 康之(エーザイ株式会社)
    17:25 - 17:30 閉会の辞 シンポジウム実行委員長
    原田 努(昭和大学)

    お問い合わせ

    会 社 名 :  
    一般社団法人製剤機械技術学会 事務局
    所 在 地 :  
    〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-15 共同ビル(新本町)4F
    TEL/FAX :  
    03-6262-7676 / 03-6262-7677
    ホームページ :  
    https://www.seikiken.or.jp/
    お問い合わせ :  
    info@seikiken.or.jp