化学工学会東海支部様より「第47回 基礎化学工学演習講座」のご案内が届きました

2023年03月27日

(公社)化学工学会東海支部様より「第47回 基礎化学工学演習講座(第1,2クール)」のご案内が届きました。

詳細につきましては、下記の募集要項をご覧ください。



講座名:第47回 基礎化学工学演習講座(第1,2クール)

主  催:(公社)化学工学会東海支部

共  催(予定):静岡化学工学懇話会,東海化学工業会,(公社)日本分析化学会中部支部,(公社)日本化学会東海支部,(一社)資源・素材学会,(公社)高分子学会東海支部,(一社)日本原子力学会中部支部,(一社)廃棄物資源循環学会,日本溶剤リサイクル工業会,(一社)日本機械学会東海支部,(一社)日本エネルギー学会,化学工学会産学官連携センターグローバルテクノロジー委員会

協  賛(予定):(公財)名古屋産業振興公社,(公社)日本水環境学会,(一社)電気学会東海支部,(一社)粉体工学会,(公財)中部科学技術センター,(公社)電気化学会東海支部,(公社)有機合成化学協会東海支部,ISPE日本本部,日本PDA製薬学会,製剤機械技術学会,(公社)日本金属学会,(一社)日本鉄鋼協会東海支部

日  程:
第1クール(初歩): 7月 7日(金)・10日(月) 9:45~17:15(昼食休憩:13:00~14:00)
第2クール(基礎): 7月 19~21日(水~金) 9:45~17:15(昼食休憩:13:00~14:00)

対 象:
【第1クール】初めて化学工学を学びたい方、初めてプラント設計・運転に携わる方、高卒程度の知識がある方、プラントや実験装置で起こる物質収支、熱収支の基礎を学びます。
【第2クール】基礎から応用例を学びたい方、工学部卒・高専卒程度の知識のある方、 物質収支・熱収支・移動論の基礎から実践的な例を学びます。

開催方法:Zoomによるライブ配信を利用したオンライン方式

定 員:90名(定員になり次第締め切りとさせていただきます。企業向けの講座ですが、学生が受講されても構いません。ただし、定員を超えた際には企業の方を優先させていただきます。申込者数が最少催行者数に到達しない講義については、開催しない場合があります。)

申込方法:化学工学会東海支部ホームページにアクセスし、「参加申込フォーム」からお申込み下さい。

申込締切:第1クール: 6月27日(火) / 第2クール: 7月 5日(水)

プログラムのほか詳細については以下の開催案内をご確認ください。

開催案内はこちら(PDF)≫